花粉症の70%に効果あり!?幻の柑橘「邪祓(ジャバラ)」

January 15, 2019

妻がJAでジャバラという柑橘を見かけて買ってきました。なんでも花粉症などアレルギー性鼻炎に効くという幻の柑橘なんだそうな。

ちなみにわたくし、通年性のアレルギー性鼻炎持ちです。
ダニは勿論、猫や犬(猫飼ってるのに・・・)、さらにはアレルギーだけじゃなくて血管運動性鼻炎という自律神経性の鼻炎まであるって医師に言われました。

さて、今日はアフィリエイト・ブログ調でいってみたいと思います!

売れなくて生産中止になるところだった

Wikipediaの説明のウケウリです。だって幻の柑橘なんだもの。俺が知ってるわけない。

なんでも和歌山県北山村が産地で、低迷の一途を辿ってジャバラ事業から撤退しようって時に、
「なんか1人で20kgも買ってる人がいる・・・」
ってのに気づいたんだそうです。

理由を聞いたら「息子の花粉症に効く」と。
村がネット使ってモニター調査したらやっぱり同様の意見が多くて、それが口コミで広がり、さらに楽天なんかのネット販売が急成長したことで栽培が増えたそうな。

それにしても「邪を祓う」からジャバラって。なんて中二病的な甘美な響き!

花粉症の70%に効果あり!?

そんなわけで岐阜大学が本当に効果があるのか調べて2008年に学会発表しました(残念ながら大元の発表資料はリンク切れ)。

他にも調べてみましたが、実験内容はこんなものでした。

花粉症の男性9人、女性6人(29~59歳)の計15人に臨床試験を実施。
じゃばら果汁を朝夕2回、計1日10ミリリットルを2~4週間継続して飲んでもらった。

結果は、

  • 水っぱな
  • くしゃみ
  • 鼻づまり
  • 鼻、目のかゆみ
  • 涙目

といった花粉症の症状が全て改善。さらにQOLについても、

  • 仕事に支障
  • 疲れやすい
  • 精神集中不良
  • 面談に不便
  • 気分が晴れない
  • 運動に支障

などの、31項目中21項目について改善。

その後も北山村はモニター調査をやっていて、日本じゃばら普及協会の主張によれば(当事者の主張なので注意)、男女143人中

  • 改善された 18%
  • やや改善された 49%

と約70%の花粉症が改善したとのこと。
調査方法は「じゃばら果皮粉末360mgを含むカプセルを15日間飲用」でした。
岐阜大の果汁10mlより随分ハードル上がってない??

有効成分は「ナリルチン」で、他の柑橘にも含まれてるみたいですが、ジャバラは特にその量が多いそうな。
さらに果汁より果皮に6倍以上多く含まれてるそうです。

蜂蜜漬けが美味い

レモンのように酸っぱいということで、JAのオススメは蜂蜜漬けだそうです。早速試してみました。

これはレモンの蜂蜜漬けよりずっと美味いです。
果皮に苦味が少ないのがいい! 皮ごと食べるのが美味いです。

お湯に溶かしても美味しいし、炭酸で割っても最高に美味いです。

香りが微妙・・・

柚子と何かが交配したものらしいんですが、香りは微妙です。
確かに柚子っぽい柑橘の良い香りが主体なんですが、何だか生臭い??青臭い??・・・。

なんか嗅いだ事あるような匂いなんだけどな〜〜。
「あ!これ生牡蠣の香りだ!レモンかけた生牡蠣っぽい。」

妻は「春菊の匂いがする・・・」って言ってました。

長期保存にはジャム(ゆず茶)がいい

蜂蜜漬け最高!なんですが、適当に作ると日持ちがしません。冷蔵庫で1週間くらいとか。
でも正しい作り方をすれば半年以上持つらしいです。

生のまま使う蜂蜜漬けには味で敵いませんが、火を通すジャムの方が長期保存には安心です。
我が家では残りはジャムにしてしまいました。
基本、パンに塗って食べてます。

柚子の近縁らしいので、柚子茶(ジャバラ茶?)としてジャムをお湯に溶かして飲んでも美味しいです。
しかしどうしても蜂蜜漬けと比べてしまうっ・・・。なので蜂蜜足して飲みます。

ネットで買える

ネット販売で拡がったということで、楽天で買えます。
生の果実だけでなく、ジャムやら濃縮したものやらジュースやらポン酢やらの様々な加工品もあります。

生の果実の出荷時期は11月~2月くらいです。他の柑橘よりずっと安い!
JAで買ったやつが無くなってネットで買いましたが、12月後半にはもう本家の北山村産は売り切れてました。
自分で加工するのが面倒な人は、加工品を買うといいでしょう。

こちらの愛媛県吉田町産の販売ページ

初めてお召し上がりの方、ご注意下さい。生食できるデザートフルーツではありません。美味しそうに見えますが決して美味しいものではありません。

って買いてあるんですが・・・単に生食用じゃないってだけだからっ! 加工したら美味しいからっ!

「アフィブログうぜー」って人は、楽天に行って「ジャバラ」で検索してみてください。 「蛇腹」が一杯引っかかります。 ジャンルを食品に絞るのがコツです。

ナノ型乳酸菌と一緒に摂ると効果増強!?

ググってたらこんな特許が引っかかりました。
読みにくくてしょうがないですが、該当部分はこんな内容です。

(2003)岐阜大学医学部湊口信也ほか:スギ花粉症の症状とQOLに対する「じゃばら」果汁の効果,臨床免疫・アレルギー科,第50巻,第3号,2008,科学評論社発行
本発明は上記背景技術に鑑みてなされたものであり、その課題は、安全な食品成分で構成され、安心して摂取することができ、顕著な抗アレルギー作用を有し、花粉症等のアレルギー性鼻炎、気管支喘息、アトピー性皮膚炎等、種々のI型アレルギー性疾患の予防や改善に有効な組成物を提供することにあり、またそれを用いた抗アレルギー経口投与剤を提供することにある。
本発明者は、上記課題を解決すべく鋭意研究した結果、じゃばら果皮末に含有されるナリルチンの有するI型アレルギーを抑制する効果が、意外にも、そこにナノ型乳酸菌体を配合することによって著しく増強されることを見出し、本発明を完成させた。 

要するにじゃばら果皮末にナノ型乳酸菌体を配合すると著しく効果が増強されると。

ナノ型乳酸菌っていうのは乳酸菌の死骸を吸収しやすいようにナノレベルに細かく砕いたもののようです。 サプリにするならそれがいいのかもしれませんが、ジャバラもジャムをパンに塗って食事として摂取するし、朝食にヨーグルトを一緒に食べることにしました。

試してみると実感できる程度には効いてます。
勿論普段飲んでる西洋薬のザイザルほどは効きません。
あくまで補助です。効果としては小青竜湯と同程度までいかない感じ。
ただ全く眠くなったり喉が渇いたりといった副作用がないので、他と併用することができます。

ザイザルは眠気の副作用を感じて仕事に影響があるし、飲み続けてると効きが悪くなります。
なので調子が良い時は、もっと副作用が少ないけど効きが弱いデザレックスにスイッチしてるんですが、その際に小青竜湯やジャバラ&ヨーグルトを併用してコントロールしてます。

まとめ

花粉症などアレルギー性鼻炎に効果があるというジャバラを買って、蜂蜜漬けやジャムにして試してみました。
特にヨーグルトと一緒に摂取すると効果的みたいです。
効果には個人差があるはずですが、自分の場合は劇的ではないものの実感できるほどに効いています。

生のジャバラは11~2月にネットで買えます。
ジャムやジュースなどの加工品なら通年買えるし、自分で加工する手間も省けます。
気になる人は以下のリンクで検索してみてください。


K5

K5: 本業はソフトウェアエンジニアで、一般社団法人ClearWaterProjectおよび株式会社creatoに所属。 趣味でケーナ、フォルクローレ・ギターを演奏し、CHASKAに所属。 Qiitaアカウントはこちら